航空宇宙

Empressは航空宇宙の幅広い分野で導入されています。特にEmpressの有名な導入事例として、NASAの木製探査機ガリレオのPOINTER (Planetary Observation Instrument Targeting, Encounter Reconnaissance)のデータベースとして搭載されたことがあげられます。木星の雲、ガス、気温に関する迅速で膨大なデータの蓄積に貢献しています。

航空ではボーイング社、ロッキード・マーティン社、ジェネラル・ダイナミクス社、レイセオン社など、航空機産業に関わるほとんどの企業で採用されています。航空分野では航空機本体はもちろん、航空機のメンテナンス、フライトシュミレーターなど多くの場面で使用されています。